三茶WORKのこれまで。そして、これから

始まります、始めます、三茶WORKブログ。メンバーが不定期で、三茶WORKの近況をアップしていきます。

三茶WORKはまだ始まったばかり。ブログ最初の記事で「三茶WORKのこれまで」をふり返っておこうと思います。

これから出会うはじめましての方にも、入居くださる皆さんにも、三茶WORKの自己紹介がわりに、読んでいただけると嬉しいです。

 

三茶WORKは、三軒茶屋界隈に暮らし、三茶のまちをこよなく愛する仲間たちが「好きな三茶で仕事して、三茶好きな人たちとつながって、一緒にイベントしたり、みんなで飲んだり、そこから次の新しい何かが始まっちゃったりする。そんな仕事場、欲しい!」と意気投合、2018年春ごろに立ち上がったプロジェクトです。

 

さまざまな領域からメンバーが集まった

 

思いは仲間を呼び寄せる。

気づけば、設計、デザイン、茶屋、WEB、コミュニティ、いろんな得意技を持つ人たちが集まっていました。

でも、物件探しは難航・・・。閉店の噂があればすぐに不動産屋さんに聞き込みしたりと、駆けまわる日々。

言葉だけでは伝わらないと、「三茶を楽しむ人の仕事場」のイメージを、ロゴやビジュアルで表現し、地元不動産屋さんをまわって、思いを伝えて歩くこと半年あまり。

 

そしてなんと、三軒茶屋駅から徒歩1分、茶沢通りにある西友前のビルという、これ以上ない物件にめぐり会いました。

 

三茶WORK4階から茶沢通りを見下ろす。西友の白い壁をスクリーンにしたい…

 

この物件に出会ってからは、まだ何もないビルの中で5回にわたり説明会を開催し、どんな三茶WORKにしたいのか、を伝えていきました。

 

三茶WORKは、三軒茶屋にあるコ・ワーキングスペースです。

だけど、三茶WORKの「WORK」は仕事だけじゃない。

遊びも地域の活動も、いろんなWORKがあっていい。

三茶に暮らす人、三茶でお店や会社をやっている人、三茶で何かを始めたい人、このまちを好きで、楽しむ、いろんな人と情報が出会い、交わり、そこから何かを始めるきっかけと仲間が生まれていくような、そんな場所になって欲しい。

 

「三角地帯でホステルやってみたい!」とか、「三茶のマイクロブルワリーできないかな?」なんて、いろんなタネがすでに飛び出しています。

 

こうした思いを受けとめてくださった多くの方々の支援で、2019年4月末には、クラウドファンディングの目標を達成。

91人の皆さまから総額1,470,000円ものご支援をいただきました。

 

5月の連休明けから工事が着工し、今、ものすごい勢いで8月のグランドオープンに向け進んでいます。

 

「三茶を楽しむ人の仕事場」として、より心地よく、立ち寄りたくなる、過ごしたくなる空間にしたいと、

壁やタイル、ワークチェアやテーブル、灯りや食器・・・、

三茶WORKを成す一つひとつを丁寧に考え、選び、創っています。

 

 

三茶WORKは、まだ立ち上がったばかり。

これから、皆さんと、そして三茶のまちの人たちと一緒に創り、動いていきます。

 

こんな三茶WORKに

「おもしろそう!」

「なんか、ちょっと関わりたい」

「その考え、いいね」

と思ってくれる皆さんに、もっともっと出会いたい。

 

工事も山場を迎え、壁の塗装やタイル貼りなど、DIYイベントも行なっています。

気になる方は、ぜひ、三茶WORKにコンタクトしてください。お待ちしています!