イベント

【Event archive.004】アーユルヴェーダ式季節の過ごし方晩夏編&スリランカカレー〜ホームメイドギーの作り方

3階茶やに月〜金にオープンするeatreat.CHAYAの店主、
小林静香さんはインドの予防医学「アーユルヴェーダ」のカウンセラーです。

パーソナルなヘルスケアを行う一方で、普段の暮らしにアーユルヴェーダの知恵を取り入れて、不定愁訴や体調不良に振り回されない元気な体づくりができるようになるよう、季節に一度アーユルヴェーダが教える季節の過ごし方をテーマにワークショップを行っています。

 

 

今回は「夏の終わり編」ということで、9/25、9/26の夜に三茶WORKのラウンジで開催。

暑い夏の間に吸収した熱が体にこもっていると、消化不良や頭痛、睡眠不足、疲労の蓄積などの悩みを持つ方が多いそうです。

その予防法として夏の季節の過ごし方のポイントや、これからの季節に心地よい体を整えるため、白湯や運動法、それからアーユルヴェーダの万能オイル「ホームメイドギー」の作り方をお伝えしました。

 

 

ギーは日本のスーパーでも定番商品になってきたスーパーオイル。夏の間に乾燥した体に染み渡り、栄養吸収もサポートしてくれる甘く、体に優しいオイルです。

ワークショップの後は、スリランカ料理研究家の橋本有未さんがアーユルヴェーダの考え方に基づいた料理を心を込めて作ってくれました。

 

 

イベントが終わった後には、三茶WORKのメンバーが夜な夜な集まって、まかないカレーを食べながらアフタートーク。笑

 

 

この企画は、次回は初冬編ということで12月頃に開催予定です。
興味のある方は、ぜひ三茶WORKの告知やeatreat.のインスタをチェックしてみてくださいね!