NEWS

PICK UP お知らせ

【新プラン登場!】三茶で働く人とつながるお得なライトプラン開始します。

こんにちは!!

平日茶やを営みながら、コミュニティマネジャーを担っている、eatreat.CHAYAの小林静香です。

三茶WORKがスタートして早4ヶ月が経ちました。もう2020年を知らせるカウントダウンの鐘が聞こえてきます...

おかげさまで運営メンバーも含むとメンバーは60名を超え、毎日快適にワークしていただき、スナックやマルシェ、トークイベントなど楽しいイベントも増えてまいりました。

プランの中で一番人気なのは「フルタイム」

なんと24時間使えるプランで、オートロックの4Fフロアをいつでも好きな時間帯にスマホの鍵で開けてワークできるというスマートなプランです。

4Fのフロアはこんな感じ。

ph: Takuya Nagamine

オープンしたての写真なので、がらんとしていますが、今は本棚も賑わい、貸し出しモニターなどが増えました。

ph : Takuya Nagamine

こちらは会議室と、テレフォンブース(急な電話やオンラインミーティングに便利で、特にテレフォンブースは人気!)

 

一方!!

日々、見学に来た方や茶やのお客様とお話していると、

・基本自宅か、メインオフィスで作業をしているので、コワーキングは月に数回しか利用しない

・営業職だったり、出張が多いが、落ち着いて作業できる決まった場所が欲しい

・まだ独立したてなので、予算はできるだけ抑えてワークスペースを利用してみたい

・一人事業なので、繋がりは欲しい!三茶WORK楽しそう!!

という声をたくさんいただくようになりました。

 

ふむ.......

運営メンバーは考えました...

・三茶WORKを利用したい方の声にはできるだけ答えたい

・でも、一回限りの仲(利用)になるのはなんだかさみしいよね

 

そこで生み出されたのが「ライトプラン」なんです!

 

【お得に利用できて三茶WORKとつながる!月額会員制の"ライトプラン"】

 

ライトプランとは、三茶WORK3Fのラウンジを、コワーキングスペースとして利用できる月額会員制のプランです。

ph : Takuya Nagamine

▶︎ライトプランのワークスペースの特徴3点

ライトプランの方が使える3Fのラウンジスペースはこのような特徴があります。

①全ての席で電源利用可能、ビジネス用のセキュア&ハイスピードwifi完備
②仕事のしやすさを考えたゆとりある座席配置と家具を設置
③ラウンジでの電話や、一時外出も可能

電源が急激に減少しつつある三茶のカフェ事情をご存知の方は、電源確保だけでも安心なのでは?

▶︎ライトプランの料金は?

月額1,000円+1回1,500円(税抜)

月額費を払えば、何度でも1,500円の料金でご利用できる上に、茶やの飲み物からワンドリンク付いてきます!これは嬉しいですね〜!

ph : Takuya Nagamine

茶やのドリンクは、

・チャイ

・薬草コーディアル(レモネードなど)

・スパイス&ハーブティ(美味しい漢方茶のような感じ)

・スムージー(土日のみ)

といったラインナップで、基本カフェインレスなのですが、マイコーヒーを持ち込むことはもちろんOKです。

お昼の時間になると、平日はeatreat.が作るカレーや参鶏湯の香りが、土日は三茶ファームが作るご飯とお味噌汁の香りがしてきます。

「仕事に集中してついお昼ご飯を忘れがち」という方も、ちゃんとお昼を食べて健康な体になれること間違いなしです。

三茶はガッツリ系ランチが多いので、たまには健康的なランチとか、ジム後の体にいいもの食べたいなと思ってる方には特に喜んでいただいています。

マフィンやパウンドケーキなどのおやつもあるので、カフェタイムも嬉しいですね。

ちなみに、3Fラウンジでは、平日の茶やeatreat.CHAYA店主(私のことです)が天候に応じてハーブの水出しウォーターをフリードリンクとしてご用意しています。

最近は寒いので白湯も常備。水だけでも体、整います。

ph : Takuya Nagamine

そしてそして、特徴のところにも書きましたが、三茶WORKのワークスペースのメリットは何と言っても「家具の使いやすさ」です。

 

三茶WORKの運営メンバーで立ち上げの際の設計者である柴山修平はもともと家具職人。

並並ならぬ家具への愛情に溢れており「コワーキングだからって、椅子とかテーブルの予算を削りたくない!」とセレクトに力を入れました。

そんなこともあって、三茶WORKのワークスペースの家具は、

・長時間座っても腰が痛くならない(むしろ腰痛が改善したメンバーもいます)

・程よく腕を休めるところもあるので、デスクワークに適している

・窓際の席は窓が広く西友や茶沢通りも眺めることができ、集中できるしリラックスもできる

・ソファ席は奥行きがあり、荷物や上着をおいても窮屈にならないし、テーブルは図面など資料を広げることもできる

など、本当にオススメポイントが多いのです!!!

 

窓際の席はハイスツールで、なんとスペインからどんぶらやってきました!
muutoというブランドの椅子です。
質の高い革張りでクッション性があり、半日近く座っていても疲れません。心なしかみんなここでワークしていると、姿勢がいい気がする...

そしてエンジニアの方は「窓が広いし、通りに人の往来があるので、外を眺めながら休める。パソコンばかり見ている仕事の人は時折遠くを見ると目の健康にいい」と喜んでいました。

 

大テーブルの椅子は国産のmaruniというメーカーの椅子。
こちらは肩肘をかけるところが絶妙で、こんな風に腕を休めながらパソコン作業するのにぴったりです。

ちなみに、写真のモデルも柴山さんですが、柴山継広さんといって、柴山修平ではない方の建築家。三茶WORKは「ダブル柴山」で設計したので、こんなに素敵な空間なんですよ!

実際、見学に来てご契約を決める方は、椅子に座った瞬間に「決めた」というお顔をされる方多数なんですよ。もうこれを読んでいる方全員に、とりあえず椅子座り体験に来て欲しいくらいです!

また、メンバーでクラフトビールにとっても詳しい方主催で「クラフトビール飲み比べ会」も行い、セレクトしたビールが3Fラウンジで飲めるようになります!

17時過ぎたらワークしながら一杯飲むのに程よい、アルコール度数が低いハードサイダーもあります。

それから、メンバー特典として、

・三茶WORKのスペースをイベントなどでレンタルしたい場合、メンバー価格(一般利用料金の約半額)で利用できる

・毎月定期的に行われている三茶WORKメンバーのイベントにも参加可能

です。

(三茶WORKで開催しているイベントはこちら)

 

▶︎注意点

※ 通常のドロップインと同様、会議室やプリンターなども含め4Fの設備はご利用になれません。そのため、プリンター、テレフォンブース、会議室、ロッカーなどは使用できず、登記も行うことはできません。

 

 

このような感じで使いやすく魅力たっぷりのライトプラン、どんな方にオススメでしょう?

改めて、まとめてみました。

 

◯こんな人にオススメ!

・メインの仕事場はもっぱらカフェ。カフェ難民になることもあるので安心して使える場所が欲しい!

・会社のオフィスが基本だけど、リモートワークも可能なので、たまには近所の三茶でワークしたい!

・三茶にきた時に、集中して仕事ができる場所が欲しい!

・三茶で何か新しいこと、面白いことに取り組みたい!

 

あ、、僕だ、私だと感じた方!

申し込み方法は簡単。

3F茶やまでお越しいただき、受付で「ライトプランを利用したい」とおっしゃってください。

その際、

・クレジットカード

・スマートフォン

は登録に必要となりますので、お持ちいただくようお願いします。

3F茶やは、

・平日9:00〜22:00

・土日祝9:00〜18:00

営業です。

 

ライトプランをきっかけに、三茶WORKにより多くの方が訪れてくれたら嬉しいです!

お待ちしております!

ご不明点がありましたら、いつでもお気軽にお問い合わせくださいね。

 

三茶WORKの雰囲気見てみたいな。
どんな人が働いているのか知ってから利用したいな。
という方には、直近でこんなイベントが開催されるのでおすすめ!
メンバーがたくさん集まりますよ〜!

三茶トークイベント「はたらく」