BLOG

ブログ

イベントレポート

アーユルヴェーダ式季節の過ごし方立春編〜デトックスセルフケア&スリランカカレー

eatreat.の通年企画「アーユルヴェーダ式季節の過ごし方」今回は立春編ということで、たくさんご参加いただきました。

一年の始まりであるこの時季。

花粉症や寒暖差じんましん、気持ちの落ち込みなど、春には不調を感じやすい人がたくさんいます。でもこの不調は1日やそこらで生まれたものではなく、一年の蓄積の結果がたまたま今表面に浮かび上がってきただけなのかもしれませんね。

春のアーユルヴェーダのセルフケア法には、こうした体の表面に浮かび上がってきた様々な症状を緩和させたり予防する方法がたくさんあります。

例えば絹の手袋をつけて、毛並みに逆らってこする乾布摩擦のような「ガルシャナ 」というマッサージ(↓)

黒胡椒・長胡椒・生姜をブレンドして薬のように飲んだり、スープや煮物、カレーにかけたり...万能な便秘薬そして体を温めたりダイエットにも良いスパイスミックス「トリカトゥ」

などなど。

すぐに使えるケアグッズなどを交えながら、今ある不調や長年治らない慢性的な体の調子を整えたい!とみんな興味津々でした。

終わった後はsri.danamゆみさんが作るスリランカカレーをみんなで囲みます。

今回はぼんやりしがちな春の気候に合わせて、長胡椒がぴりっと効いたチキンカレーや美味しい苦味を生かした野菜のお惣菜などがワンプレートになって、バナナリーフに乗せていただきました。美味しくて、そして目が覚めましたね!

アーユルヴェーダの観点からどんな風に食事を摂ると良いのかも学べるのがこのワークショップのおもしろいところ。日常にすぐに落としこめる身近なアイディアをお伝えすることを意識しています。

主催のeatreat.では、こうしたワークショップを定期的に行うほか、パーソナルカウンセリングも随時受け付けています。

大勢でのセッションは、学んだことを隣の人と言葉にして伝えあったりするところが魅力ですが、個人のカウンセリングはなかなか普段できない内省の時間になります。

病院にいくほどではないけれど、気になっている体や心の調子や、妊娠やダイエットなど理想の体づくり、転職など人生相談まで幅広くご相談いただけます^^

詳しくはeatreat.のインスタグラムからお問い合わせください。

ご利用の流れ 見学会について よくあるご質問 お問い合わせ